夏つばき
 夏つばき
          作詞 安住哲郎
        作・編曲・歌唱 麻生 新 
            挿絵  はまゆう   

何も言わずに この身を強く
あなた・・
抱いてください 死ぬほどに
愛の証(あかし)が 欲しいと花が
泣いて 泣いて 泣いてあまえる
あぁ・・夏つばき

めぐり逢うのが 遅すぎたのね
あなた・・
添えぬさだめの 二人なら
ひと夜かぎりの 花でもいいの
抱いて 抱いて 抱いて咲かせて 
あぁ・・夏つばき
 
熱い吐息に 切なく燃えて
あなた・・
花が揺れます はじけます
白いやわ肌 薄紅色に
染めて 染めて 染めて焦がれる 
あぁ・・夏つばき